サルサの魅力

目的は「楽しく痩せたい、リバウンドしたくない。」これに尽きます。つまり、「健康的にダイエット」が最大の目的というわけ。その目的のために選択した手段が、私の場合ダンスだったんです。

ダイエットは女性にとって永遠のテーマです。一時期は単に細ければいいという風潮でしたが、現代の健康志向においては女性らしい曲線を持ったしなやかなボディを目指すのが一般的。ご多分に漏れず私自身も、そんな体型を手に入れたいと思っています。ダイエットには食事による摂取カロリーのコントロールも確かに必要ですが、何よりも基礎代謝をあげることが1番。

日本の女子中学生が世界のヒップホップダンス大会で2位:小鳥ピヨピヨ

それには筋力をアップさせなければなりません。ダンスなら楽しく運動が継続できそうなので、ダイエット手段として目をつけたというわけです。でも実は私、これまでダンス経験って皆無なんです〜!女子校時代の体育の授業で創作ダンスをしたくらい…。

ダンススタジオ 仙台の紹介

だから自分にとってどんなダンスが合うのか、そもそもどんなダンスの種類があるのかすらわからないんですよね。だから手当たり次第にダンス教室の体験レッスンに通ってみて、自分に合ったダンスを選択したいと思っています。早速ですが、一番最初に訪れたのはサルサを教えてくれる教室。

Congress on Research in Dance - About Us

体験レッスンに行く前にちょっと調べてみました。サルサダンスとは1960年代後半にニューヨークで生まれたペアダンス。ダンスの歴史の中では比較的新しいダンスのようです。プエルトリコ移民が中心になって作ったものだそう。…っていうかプエルトリコってどこ?インターネットで調べてみるとカリブ海にある島で、アメリカ合衆国の領土のようです。男女がペアになって激しく踊るラテンダンスの一種であるということも、この地域が発祥なら納得ですよね。

junebride-movie_サルサダンス現在はLAスタイルやニューヨークスタイル、プエルトリカンスタイル、キューバンスタイルなど様々なジャンルに派生しているみたい。ボンゴという大きさが異なる小さな2つの太鼓をリズムベースに使った陽気なラテンミュージックに合わせて腰を振りながら踊る姿はとても楽しそう!男女ともに体幹を意識した激しい動きで、かなりの運動量になりそうです。

今流行のインナーマッスルもバッチリ鍛えられそうで、かなり興味をそそられました。男女ペアということでパートナーとの呼吸を合わせたり、異性を意識する動きで女子力もアップするかも…!サルサの魅力は何と言ってもあのスピード感と情熱だと、体験レッスンも受けて感じた私なのでした。